FC2ブログ
2015年から小樽市民になります。
 
 
 
 
ロンドンオリンピック
 
 
【2012/08/02 03:40】
 
 
始まってますね。

時差があるから大変ですが、ネットで楽しんでいる毎日です。

ストリーミングは結構マイナーな競技も見ることができてご満悦

馬術や飛び込みにハマったりしてます

体操やサッカーももちろん応援しているけれど、やっぱり欠かせないのは、

自転車ロードレース

本日はTT(タイムトライアル)。

別府選手は24位。
途中、暫定で1位のテロップ見て、くぅ~って感慨深いものがありました。

後半は、強い選手の顔ぶれがそろっていたので、どんどん観戦にも熱が入ります。
マイケルロジャース、マルコピノッティ、タイラーフィニー、メンショフ、グラブシュ・・・。
そしてそして、ツールでもやってくれたイギリス勢、ウィギンスとフルーム!
先日のロードで落車してしまって、状態が心配なカンチェラーラ。

そんな中でも、私の大本命はトニ・マルティン

ハイロード時代から応援している選手です。

マルティンは今年の春に交通事故で重症を負って、回復したものの、ツールではTTでパンクに見舞われるなど、不運が重なっていました。

スタートは最後から3番目。
後ろはウィギンス、カンチェラーラ。
最後まで気が抜けず、ドキドキの観戦です!

一人ずつ、数分間隔をあけての出走で、ほぼ一人旅。
黙々と1時間近くを漕ぎ続けるタイムトライアル。

母国イギリスのフルームとウィギンスへの大歓声はものすごかったです。
ウィギンスはツールでマイヨジョーヌを獲得したばかり。
そして、その期待にこたえるような、すばらしい走りを見せてくれました!

最終走者、王者のカンチェラーラ。
体調万全ではなく7位でフィニッシュ。
走り終えた後、怪我で苦しむ姿が痛々しかった・・・。
早く直して、また強い彼が見たいです。

結果は1位ウィギンス、2位マルティン、3位フルーム。

ウィギンスはマルティンに42秒も差をつけての圧勝。
ロードの分も取り返したような走りっぷりでした。
強い!

マルティンも、決して悪い走りではなかったと思います。
残念だったけれど、終わった後の表情が、彼らしいとてもよい笑顔をしていました。

実直でストイックな職人さんっぽいところがかなり好き。
クールに見えて、走っているときの精悍さと、はにかんだ笑顔が最高に良いです!

銀メダルおめでとう!
次のオリンピックでも活躍できることを願ってます。

header-akt_87.jpg

そしてそして、別府選手、お疲れ様です!
次のレースの活躍も楽しみに・・・。




スポンサーサイト




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://hitsuji1500.blog112.fc2.com/tb.php/55-45ebe473

 
 
 
▲TOP