FC2ブログ
2015年から小樽市民になります。
 
 
 
 
旭山動物園
 
 
【2011/08/22 11:19】
 
 
美幌からは遠軽を抜け高速へ。
駆け抜けて、無事旭川に到着。
さすがにぐったりで、気づいたらベッドの上でそのまま朝まで寝てました。

明けて最終日。
ちょっと雲の動きが気になるお天気らしい。
本日最所の観光スポット、「旭山動物園」に出発!

途中、車内で友人の発した言葉に改めて環境の違いを感じました。
「煙突があって、どの家も五郎(北の国から)の家に見える」
彼女は真剣に感動しています。

そうか、煙突が珍しいものだとは気づかなかったよ。
こっちも新鮮。

なんていっているうちに動物園に到着。
夏休みとはいえ、思ったほどの行列などはなく、するすると各館へ。
さすがに「もぐもぐタイム」は混み合って、お目当てのホッキョクグマのダイビングは見ることができませんでした。

鳥類、ペンギン、あざらし、狼、ホッキョクグマ、ヒグマ、鹿、レッサーパンダ等など。

暑い日だったので、動物達の動きも鈍め。

船の中のアザラシ。
asazasi.jpg

ぐったりおおかみ。
siro.jpg

おなか一杯のホッキョクグマ。
sirokuma.jpg

いろいろいるけど、アザラシがやっぱり好きだなぁ・・・。
好奇心旺盛というか、地味なアピール力というか。
北海道人としては、道内いたるところにいて、鹿同様にめずらしいものではないけれど、見ていて飽きない。
友人は、地元の動物園でゴリラの前でずっと見てるそうです。
(本人はモデルみたいに細いのに、ゴリラが一番好きらしいのが意外です)

旭山動物園では素朴な疑問が解決できて、結構楽しい。
かもめとウミネコの見分け方とかね。

あと、標識がとてもかわいい。
shika.jpg
ookami.jpg
kuma.jpg


そんな楽しいひと時もあっという間に時間が来てしまい、次なる目的地へいざ出発!

つづく・・・。
スポンサーサイト




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://hitsuji1500.blog112.fc2.com/tb.php/13-da561c36

 
 
 
▲TOP